背中心を一直線に合わせる着付け

こちらは 武雄校の Oさんの 留袖着付け(帯前まで)

合格のお写真です。

e0161697_8193286.jpg
e0161697_8194457.jpg


Oさんは 20代の若くて美人の 女の子053.gif

Oさんが 当お教室にいらっしゃるようになったきっかけは


「京都で 着物を着て散策したい」


そんな 乙女チックな 想いを抱き 日々練習されていらしゃいます。

あと・・・2か月ほどで その夢も実現します。

いや・・・それだけではなく・・・

他装(人にきせつけ)も できる着付師に!!

そんな Oさんは とっても几帳面!

なかなか 時間クリアができず 悩んでられましたが

この日 見事に 時間クリア!!

そして 几帳面さが出る 美しい着付に仕上がりました

来週から 二重太鼓に入ります。そして・・・一重太鼓と練習されます。

今後の成長ぶりが とっても楽しみです。



Oさんの着付でも 合格ラインクリアされた個所でもあります

背中心を上から下まで 一直線に そろえる着付け」


今日は この事について ご説明いたします。


以前、当お教室に通われていた方から 聞いた 実際の話です。



ある日・・・ お知り合いの結婚披露宴に出席する為

ある美容室で ヘアーと着付けをしていただき

電車に乗って いざ福岡へ 行こうと ホームに 立っているときに

後ろから 肩を トントン と叩く 男性が・・・

女性「あれ?誰だろうと??思いつつ」

女性「え?何か?」と尋ねると


男性「あなたの着付が気になって・・・」


いやーー その女性 幼いころから 舞踊を習っていらした方で

もちろん 現在も 指導させるくらいのベテランのお方。

その 男性の 言葉が 気になり 尋ねてみると・・・  

男性「背中心が 曲がってますがいいんですか??すみません。気になって声をかけました」

とのこと。


その女性!!  日本舞踊を されていらしゃるので 常日頃から お着物を

お召しになられていらしゃいますが 

自分で着付けをされないために 美容室や 着付ができる方にお願いされて

着物を きていらしゃるので 

「着付けが どう」とか 全く分からず

ましてや 「背中心が曲がってる???」って 何のこと??

と 思いつつ 電車に乗り込まれまたそう」

披露宴に行く前なのに・・・・ 

朝から気になって !!!



この日は 一日中 

着物を着てても 後ろが気になって 気になって・・・ 

早く脱いで

何が・・おかしいの?か 知りたいけど 分からない???

そんな 苦い思い出が あった お話を聞いたことがあります。



その男性 よくよく聞いてみると  を されていらしゃる方らしく

着物や 着付に関して とっても詳しいようで・・・・



実は そんな エピソード から  

当お教室に 着付けを習いにいらしゃる ように なったのです。



もちろん 私は レンタルなど身幅が大きい着物でも 

       背中心は上から下まで 一直線に そろえて 着付けるもの!!
               
           (背中心・おくみ線・脇線 すべて合わせます)


そこは 厳しく 指導していただき 習ったので 

その お話を聞いて なんで 背中心が 合ってなかったんだろう??

と 私自身も 気になり 



その後 本屋さんや インターネットで ちょっと 調べていたら

「レンタル・・等 身幅が大きい場合は 背中心がずれていてもいい」

・・・との説明に

 

なるほど・・・・そんな 着付技術もあるんだなー

と 気づきました。



もちろん 着付の技術なんて 何が正しくて 何が 正しくないか

なんて 誰が決めたのか 分からないけど

やはり 合ってないより 合ってるほうが キレイ072.gifかも!




最近は より美しい着付を!!と 色々と研究され

時代とともに 「技術の向上」が かんじられます。

いやーーーーーーーーーーーー005.gif


私も どこで どんな評価をせれているんだろう!? と

改めて 日々の 技術向上 また 研究 が大切だということを

感じさせられました。


背中心が 一直線でも・・・ 曲がってても・・・ 

知らない方だったら 気にならないと思うのですが・・・



やはり・・・私は 合わせるほうなので・・・

 

そうですね。 

私も 背中心が合ってない着付けをされている方を見かけたら 気になりますね~~


しかし・・・

その男性みたいに 声をかけたりは できませんが・・・042.gif 



そうそう・・・

いま 着付ができない方でも  皆さん見る目は肥えてきていらしゃるせいか

「背中止が 曲がっていますので 着せ直してください」

と ・・とある美容室に クレームが 入った事を

聞いたことが あります。


そういえば 私の母が美容師・着付師として バリバリ働いていた頃は

背中心が 揃えてなかったような・・・気がする・・・

今度 聞いてみよっと!!
 


今は 時代と共に 着付けの技術も進化しています。

技術に 終わりは ありませんね。

死ぬまで 日々 努力 研究だと 感じます。

 
よーし 今日も 初心に戻り 頑張ります。


行ってきます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ◆ 天神校 の詳細は   こちら

 ◆ 二日市校 の詳細は   こちら 
  
 ◆ 武雄校  の詳細は   こちら


 ◆ 下関校  の詳細は  こちら

 ◆ 宇部校  の詳細は   こちら   

       KIMONO浪漫 ときわ着付教室 
                   資料請求 お教室見学 ご希望の方は


                                 

資料請求&見学希望&お問い合せ&お申込み      

   *・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*

 
 *****詳しいコース内容は ホームページをご覧ください*****

・ベーシックコース
・プロコース
・プロ養成コース
・美容師集中コース
(5名様よりサロンへ出張指導もお受け致します)
・駆け込みレッスン
・その他コース

 
。・.。*。・.。★。・.。☆。・.。*。・.。★。・.。☆。・.。*。・.。★。・.。☆。・.。

   KIMONO浪漫 ときわ着付教室 ホームページ は こちらをクリック

。・.。*。・.。★。・.。☆。・.。*。・.。★。・.。☆。・.。*。・.。★。・.。☆。・.。


      ★いつもご覧頂き有難う御座います★
本日もお帰りの際は「ポチッ」と応援宜しくお願い致します
     
                                       053.gif着物着付ランキング053.gif      
Commented by ナデシコ at 2010-04-26 21:32 x
こんばんは!
私は上半身は背中心を合わせますが、腰から下は左右にずれていてもよいと習いました。もちろんおはしょりとは合わせますが。
訪問着などで柄優先の仕立てですと、前幅が広くしたてられていて、ずれてしまう事もありますし、ふくよかな方で少し細めの着物をお召しの方は、あわせるのが困難になりますね。
自分自身も仕立上がりの着物ですと、背中心を合わせると前が回りすぎてしまいますし脇線も前に来てしまうので、前幅優先で着ています。
すべて合わせる着付け、その極意教えていただきたいです!
Commented by tokiwa-kitsuke at 2010-04-26 22:44
ナデシコさんこんばんは。私は背中心は上から腰下まですべて合わせてます。ふくよかな方で身幅が足りない方に限り上前を中心に合わせてるので、その時はどうしても背中心が左足寄りにズレますがその時はお客様にご説明していますが、身幅が大きい着物はすべてのラインを合わせてます。しかし、どの技術も一長一短あるような気がします。ちなみにこのやりかたは 先に背中心を合わせ次に下前・上前の順に合わせ 身幅が大きい分は最後に脇タックで仕上げます。私も皆さんに色々教えてもらいたいことだらけです。ナデシコさんにお会いして色々話したいです 話が尽きないかも(^^)
Commented by 和美 at 2010-04-27 00:44 x
ベテランの先生方に混じってコメント出来る身ではないのですが、お許しください!
私も帯下の背中心は、左右にずれてもいいと教わりました。
でも一直線の方が美しいですよね。
身幅が狭い場合は本当にどうしようもないとして、広い場合、最後に脇でタッグをとるというのは、左脇でということでしょうか?
最後、というのは、腰紐をかけた後ですか?着上がった時ですか?
是非教わりたいです!!
Commented by tokiwa-kitsuke at 2010-04-27 08:47
和美さん本来着物を着る事に技術なんて必要ないと思います。背中心が曲がってても、しわがあっても自然で素敵!しかし今は、特別な日に美容室や着付師に料金をお支払いして着付けてもらう方が殆ど!今はお客様が詳しいようです。常にアンテナを張って勉強しないといけないと感じます。又、帯が痛むから結ばないで!と言われる方も多いですね!確かに私も同じ先生から習ってても昔は結んでた帯結びも今はほぼ結ばないやり方!時代の流れを感じます。脇タックは紐を回す時同時に左脇にとります。私自身も着付を習う時1番難しくて時間がかかった場所です。指テクが重要だった為、毎晩練習した覚えがあります!
Commented by KOO at 2010-04-27 14:27 x
なるほど~。みなさんのコメントを読むだけでも大変勉強になります!私も振袖までは、後ろ身頃の腰紐から下はズレる方法で習いました。花嫁着装は上から下まで背中心を通しますよね。花嫁はおはしょりは作りませんが、でもそれと同じ要領なのかしら、とコメントを読ませていただいて納得しました。
初心者にはとても高度なテクニックになりますよね!
でも練習して損は無いなと思います。私も自主練してみようと思いました!
いつも本当に為になる記事を書いていただきありがとうございます◎
ちなみに、帯結びは、私も結ばない派です☆時間も短縮できる気がします。
お教室では結びを推奨されているので教室からの派遣のお仕事では結びますが...(笑)
Commented by tokiwa-kitsuke at 2010-04-27 22:40
KOOさん 私の方こそ皆さんのブログを読ませていただき大変勉強させていただいております。花嫁さんの掛下の着付け方とはちょっと違うのですが・・・ 初心者の方も最初から背中心を一直線に合わせる着付けを指導しています。(^_^)/~
 
その時の帯結びによって 結ぶ時 結ばない時と使い分けるのってとっても大切ですよね~。
KOOさんの着付いつ見ても美しい☆コーディネートもすっごく可愛いですね。勉強させていただいてま~す。
by tokiwa-kitsuke | 2010-04-26 09:11 | プライベート日記 | Comments(6)

福岡市のヘアメイク着付専門店!レトロモダン・アンティーク着物レンタル中。プロが学ぶ骨格着付けスクール&ヘアメイクスクール開校


by KIMONO浪漫
プロフィールを見る
画像一覧