投資情報サイトの『投資比較サイト』提供アイコン

ブログトップ | ログイン

「袴の着付け」 綺麗に早く簡単に そして 今の時代の着付けとは!!  

2012年 02月 10日

昨日の二日市校の着付師のレッスンは

  卒業式に向け  『袴』の練習を行いました

3名様の 着付師さんのご協力をいただきながら

『袴の着付けの手順』 をご紹介させていただきます。

やはり KIMONO浪漫がこだわるのは・・・

綺麗に 早く 簡単に 

そして・・・今の時代の着付け です

時代は進んでいきます 勿論 それとともに 技術も進化しています。

「昔、着付けを習ってたから!!」 「昔はこうだった」 「こんなパールの衿なんて・・・」

と 否定してしまっては 遅れますよ!!(笑)

着物も 着付け も ファッションです。

着物のデザインが華やかになってきているのと同時に

着付けの技術も 随分 進化しています。

私も含め KIMONO浪漫の着付師さん達は皆、

着付けの基本は 勿論の事ですが 時代とともに勉強しています。 

勿論これからも・・・アンテナを張りめぐらせて!!



では 早速 手順をご説明いたします。

まずは 補整です。

やはり土台となる タオルとガーゼとコットンを使って補整をします。

補整は 振袖とは若干異なります。(ごめんなさい 補整の部分は省かせていただきます)

綺麗に 早く 簡単 な 袴の着付け手順

① 長襦袢を着せます。 衣紋の角度は振袖より浅めに!


 
② 衿の角度も 振袖より シャープに!!



③ 衿をクリップでとめ

 


④ おはしょりを作らない着せ方で!!
  お着物の両褄先を持ち、内にからげます
 


⑤ 右(上前)より 左脇いっぱいに入れ込み



⑥ 左(下前)を 右脇に!!



⑦ しっかりと お着物を体にフィットさせ 腰紐を掛け結びます



⑧ 衿を合わせます。(コーリンベルトがなくてもいいですよ)



⑨ お着物を綺麗に整え 伊達締めをします(伊達締めがなくてもいいですよ)



⑩ 半幅帯で土台を作ります
 *その時に 高さをなるべく出さないの今風*



⑪ 袴を前から着せます
 *今は華やかなデザインが多く 帯の御柄は多めに出してあげます*



⑫ 後ろに紐を回し帯の上に クロスさせ 前に回し脇で交差させ



⑬ 更に後ろに回し 帯の下でしっかりと結びます


⑭ 後ろは帯の上にしっかりと固定し



⑮ 前で リボンを作ります



完成



*・。*・。ポイント*・。*・。

ポイント① おはしょりを作らず 簡単に脇がすっきりに仕上がります



ポイント② 今は 帯の高さを低めになだらかに作り、
        帯の根元にはピッタリと付けずに 女性らしくいラインを描くように固定する



*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ◆ 天神校 の詳細は   こちら

 ◆ 二日市校 の詳細は   こちら 
  
 ◆ 武雄校  の詳細は   こちら


 ◆ 下関校  の詳細は  こちら

 ◆ 宇部校  の詳細は   こちら   

       KIMONO浪漫 ときわ着付教室 
                   資料請求 お教室見学 ご希望の方は


                                 

資料請求&見学希望&お問い合せ&お申込み      

   *・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*

 
 *****詳しいコース内容は ホームページをご覧ください*****

・ベーシックコース
・プロコース
・プロ養成コース
・美容師集中コース
(5名様よりサロンへ出張指導もお受け致します)
・駆け込みレッスン
・その他コース

 
。・.。*。・.。★。・.。☆。・.。*。・.。★。・.。☆。・.。*。・.。★。・.。☆。・.。

   KIMONO浪漫 ときわ着付教室 ホームページ は こちらをクリック

。・.。*。・.。★。・.。☆。・.。*。・.。★。・.。☆。・.。*。・.。★。・.。☆。・.。


      ★いつもご覧頂き有難う御座います★
本日もお帰りの際は「ポチッ」と応援宜しくお願い致します
     
                                       着物着付ランキング      

 

by tokiwa-kitsuke | 2012-02-10 09:34 | 着物豆知識 | Comments(0)

名前 :
URL :
削除用パスワード 

<< 今日のお着付け(結納のお嬢様) 帯結び手順② 参考にされてみて... >>