長すぎる長襦袢を紐一本でキレイに着付ける方法。

当教室では、長襦袢の着せ付けの時

まずは、その方のサイズに合わせて仕立てた長襦袢の着せつけは

もちろんの事・・・

e0161697_16543049.jpg


レンタル等・・長すぎたり大きすぎたりと

サイズが合わない長襦袢の着せ付けをベーシックの時点から指導いたします。

紐を一本しか使わないテクニックです。

手順

① 後ろより、衣紋の角度と、背中心を決め、仮紐をします。

② 前に回り、衿の角度を決め、胸紐をかけます。(これも仮紐です)

③ 再度後ろは回り、①で背中心を決めた仮紐を取り、長すぎる長襦袢を上げ
   ちょうどいい長さのところでクリップをとめます。

④ 後ろの長さにあわせ、下前、上前の順に重ね合わせ、腰紐をします。

⑤ 背中心を基準に、紐の回りのしわをしっかり取り、大きいぶんのたわみを
  脇でタックを取ります。

⑥ 袖あわせをした後、胸タックをとります。

⑦ 長い分布を下ろし伊達締めをかけ、②でかけた胸紐を取ります。

⑧ 出来上がり

紐を一本しか使わず、楽で、着崩れしない着付け方です。

e0161697_17163318.jpg


     ★モダン着物スタイリスト作品
     ★2009年成人式帯結び       ごゆっくりご覧下さい。  
     ★帯周りアレンジ   

                「ワンクリック」宜しくお願い致します⇒
           いつも有難う御座います。今後とも応援宜しくお願い致します040.gif   





 
by tokiwa-kitsuke | 2009-02-24 17:18 | 帯結び手順・着物豆知識 | Comments(0)

福岡市のヘアメイク着付専門店!レトロモダン・アンティーク着物レンタル中。プロが学ぶ骨格着付けスクール&ヘアメイクスクール開校


by KIMONO浪漫